Posted by at

2011年03月04日

浴室の下地作り



最近の現場の浴室は95%以上(もっとかも)システムバスが採用されておりますが、今回は、タイル張りの浴室になっております。

現場で、タイルを割り付け、なるべく幅の狭いタイルにならないよう、窓の位置や、浴槽の位置の微調整、タイル下地モルタルの調整などで施工していきます。

浴槽を設置し、タイルを張るための下地作りの作業です。  

Posted by マツケン at 17:44Comments(0)新築工事