スポンサーサイト

  

Posted by スポンサー広告 at

2015年01月22日

長寿命化リフォームセミナー



昨日、長寿命化リフォームセミナーに参加してきました。

日本の住宅の平均寿命は、欧米に比べ極端に短命で、既存の住宅を長く快適に住まえるように国も数年前から
本腰を入れて進めております。

セミナーでは、今の家を長く快適に、また、資産価値を向上させ、子から孫へと受け継いでいき、スクラップ&ビルドに比べ
住宅にかかるコストを減らすことで、ゆとりある生活に繋がっていく。

今、あるものを大切に長く使えるようにお手伝いできるよう、あらためて感じました。

ポイントは

・構造部分に関する、耐震化と断熱化の向上を図る
・維持管理しやすい仕組み・履歴を残していく

現状は、どうしても、ご予算の兼ね合いなどで、目先の水廻りの老朽化などの機器類の入れ替えなどでリフォームが終わってします事がありますが、長寿命化という視点で、お客様にお伝えしていくことが、私たちの大切な役割かもしれません。

国の補助金、税制優遇などをうまく活用・提案できるようにもう少し深堀してお勉強せねば・・・と思いました。

また、本セミナーとは、関係ありませんが、新築をご計画の場合の提案に関しても、もちろん、長寿命化、ゼロエネルギー住宅化など
お客様にお伝えしていくことも重要であります。  

Posted by マツケン at 08:12Comments(0)おうちの情報